ひららプロジェクト TOP > HIRARAIT

Windows 8
事始め

1200円という価格につられWindows 8 にヴァージョンアップしました。
 今までWindowsのPCは、95→98→xp→7と使ってきましたが
 スマホ風のWin 8 には面食らってしまいました。
 スタートボタンがないのです。再起動や電源OFFにも戸惑ってしましました。
7はXPからの移行にそんなに抵抗はありませんでしたが正直8はハードルが高いことこの上なしです。そして1年ほどで8.1にバージョンアップしてしまいました。
 

ウィキペディア

Windows 8レボリューション

Windows8.1のカスタマイズ

□スタート画面
 
スタート画面は「タイル」と呼ばれる四角いショートカットになっています。カタカナのスタートの文字が大きすぎる感じがしてあまりスマートな画面ではありません。もっともデスクトップのショートカットをクリックすればXPや7の画面になります。

 スタート画面に戻るには、画面の左下端までカーソルを移動すると小さなサムネイルが現れるのでこれをクリックします。キーボードのWindowsボタンを押すのが簡単です。
      

□終了と再起動
カーソルを右上端または右下端に移動すると画面右側にチャームと呼ばれるメニューが現れます。一番下の設定ボタンをクリックするとスリープ、シャッドダウン、再起動のメニューが現れます。

なお、チャームメニューにもスタート画面に戻るボタンがあります。









4分でわかるマウスを使った Windows8 操作方法


□スタートボタンの廃止
 
スタートボタンの廃止はかなり不評なようで、スタートボタンを追加するアプリやWindows7の画面にするソフトが発表されています。それどころか、Win8の開発担当重役が左遷されたとかいう噂まであります。もっとも、単なる慣れの問題ではないかとの意見もあります。
 
Windows8はどうして不評なのか?という記事を読んで納得しました。Win8はタッチパネルを使ってこそ本領を発揮する。また、新しいスタート画面はマルチタスクには向かない。
 

 
□Windows8でDVDを再生するには
 Windows 8 Media Center Pack が期間限定で無料で入手できるというので申し込むも「注文を処理できませんでした。」の画面が出て受け付けてくれない。
ネットで調べると電話サポートに限るというので電話してみた。約20分で最初の担当者、次に2番目にたらいまわしされ、3番目でようやく処理してくれた。

 結局リモート操作でこちらのpcを遠隔操作、プロダクトキーはメモ帳に保存してくれた。リモコンならばついでにインストールしてくれと頼んだ。快く引き受けてくれた。ところが機能の追加中の画面からなかなか時間がかかる。

□トラブル
 Offise2010の試用版をダウンロードした後、トラブルが発生しました。起動時にエラーを修正しながら画面が進行していくのでおかしいなとおもいました。
スタート画面のアプリが4個になってしまいました。再起動すると起動までに数分かかります。アプリのピン留めをしても再起動すると消えてしまいます。
 半日ほど色々やってみても解決しないのでマイクロソフトに電話をしました。
1時間以上かかって担当者につながりました。アカウントの起動ファイルが壊れたのではないかとのことで、指示に従って新しいアカウントを作成した結果見事解決しました。総時間1時間30分
 購入後のサポートは90日で私の場合、期限は2013/4/7までです。95,98,2000,xp,7と色々なOSを使用してきましたがマイクロソフトの電話サポートは8が初めてです。それにしても 0120542244の担当者はよく知っていると感心しました。

□ネットワーク
 XP、7、8混在のネットワーク構成の方法はもうひとつわかりません。
ネットワークの場所をホームまたは社内に設定する。 で何とかつながりました。

□トラブル0x80070005- 0x4000D
Windos8.1にアップデートを試みるがうまくいきません。ストアからのダウンロード→再起動→PC設定の適用→その他の設定(3%)でストップしてしまいます。エラーコード0x80070005- 0x4000Dが表示されます。サイトで対策情報を探すもなかなかみつかりません。

 マイクロソフト コミュニティでたったひとつの情報を入手しました。この情報は英語サイトにあるようで、回答者も実際に試したわけではなさそうです。

・・・『C:/user』内に古いユーザーアカウントのフォルダーが残っている場合は、削除すると良いようです。もし、お手元のパソコンでも以前使っていたユーザー アカウントのフォルダーが残っている場合は、必要なデータをバックアップの上、削除してみてはいかがでしょうか。
『C:/user』内に他のユーザー アカウントのフォルダーがない場合や、削除しても状況が変わらない場合は、新しく管理者権限のユーザー アカウントを作成してアップデートを試してみると良いかもしれません。・・・

別のサイトでも古いユーザーアカウントが原因との情報がありました。ところがこのフォルダが削除できません。ファイル名が長すぎるというエラーが出るのですがそのファイルがみあたりません。とりあえずこのフォルダをデスクトップに移動し、新しいユーザーアカウントを設定して試すことにします。
結果的にこれでOKでした。0x80070005- 0x4000Dの原因は、C:/USERの中にあるアカウントフォルダーが悪さをしていたようです。
ところでアップグレードの作業は、メールで送られてくるセキュリティコードの入力を求められたりしますので隣にもう1台パソコンをおいておかないと作業効率が悪くなります。

□一太郎2010とATOK2010は動作保証外
私は一太郎を25年以上も愛用しています。WORDにはなじめません。現在使用しているのは一太郎2010です。しかし、一太郎2010はWIN8/8.1の動作保証外です。というよりも、残念なことにATOK 2010 / ATOK CEがインストールされているWindows OSをWindows 8 x64にアップグレードできません。 あらかじめ、ATOK 2010 / ATOK CEをアンインストールしてからOSをアップグレードする必要があります。
なお
、一太郎2010は何とか使用できます。もっともWIN8に悪影響をあたえるかもしれませんのであくまで自己責任での使用です。

□Microsoft IME 2012をATOK風にする
ATOKが使用できないならばせめてMSIMEをATOK風にしようと考えました。ところが何と言語バーが表示されていません。サイトで調べて何とか復活。



/
支払い
 
copyright (c) 2007 Hirara PROJECT