ひららプロジェクト HOME > HIRARAIT

マルチモニター
 私の現在の趣味の一つはホームページの制作です。主に使用するソフトはホームページビルダー、jtrim、簡単バナー、IE8である。メインデスクトップPCのモニタは10インチ、サブPCは15インチ。老眼が進み、4つのソフトを一つの画面で操作するのは苦しい。もっと大きなモニタがほしいが極めて高価である。ふと気がついたのはマルチモニターという方法です。そういえば使用していない液晶モニタもいくつもあることを思い出しました。

マルチモニター

デュアル・ディスプレイの作り方


デュアルデイスプレイ

デュアルディスプレイに挑戦

logitec

市販PCでデュアルモニタ

これはしたり

陽のあたらない美術館

貴方のマルチモニター快適ですか

マルチディスプレイを活用する

■マルチモニター(マルチディスプレイ)とは
マルチモニターとは、パソコンに複数のモニターを接続して使用することです。2台なら「デュアルモニター(ダブルモニター)」、3台なら「トリプルモニター」と呼びます。 
株取引のトレーダーは5〜20台のモニターを駆使する場合もあるようです。とりあえずデュアルにするだけでパソコンの操作性は飛躍的に向上します。古いモニターのある場合は、予算0〜数千円でマルチモニターを使用することができます。


(事例1)ノートパソコンのデュアルモニター化
現在販売されているノートパソコンには最初からデュアルモニターの機能が付属しています。
1ノートパソコンにもう1台のモニタ(ディスプレイ)を接続する。
2デスクトップ上で 
 右クリック→プロパティ →設定 →Windows デスクトップをこのモニタ上で移動できるようにする 
 をクリック

3実際の画面
左はノートパソコン1280×1004ピクセル、右は外付けモニタ1280×1024ピクセルです。



○本当に快適です。もっと早くこうすべきでした。複数のページやファイルを編集するにはきわめて便利です。それにつけても、もっと早く使用すべきでした。


(事例2)デスクトップパソコンのデュアルモニター化

 今まで眠っていた2003年製の富士通W610をデュアルモニター化をすることにしました。使用したビデオカードには1996の表示のある古物です。ところがPCIスロットのディスプレイのドライバS3 ViRGE/VXがうまく作動せず半日以上も四苦八苦して色々と試した結果、BIOS 設定で PCI をプライマリモニタに変更という記事が見つかり、早速試したところ見事にOKとなりました。
 19インチのモニタを2台接続しましたが、このビデオカードは古すぎて現在の横長のディスプレイにとはマッチしないようです。
 実のところwin7の導入を考えていたのですが、しばらくはこの環境を使うことになりそうです。


■MultiMonitor Taskbar
マルチモニター用のフリーソフトもたくさん発表されているがとりあえずMultiMonitor Taskbarというソフトを導入してみた。モニターごとにタスクバーを表示できる他にモニター間の移動がクリック一発でできる機能があって大変便利です。
/
 
copyright (c) 2007 Hirara PROJECT