http://hirara.jp/dyi/



ひらら工作


堆肥枠

  
○参考リンク
・ちっぷたいひ
・edamuraさん流「落ち葉堆肥」
kci家庭菜園
図解完熟堆肥の作り方

○コンパネについて
 コンパネとはコンクリート打設の型枠に用いられる合板の通称です。
 普通合板のサイズは1820×910×各種サイズ、コンパネは1800×900×12。
 堆肥枠には、どちらでも良いのですがコンパネの方が価格も安く耐水性に優れているようです。
□はじめに
コンパネを使って堆肥枠をつくりました。

□材料
・コンパネを3枚使用し、側板と後板とします。
・角材は1辺が30〜45で長さ900を6本用意します。
・前板もコンパネを使用しても良いのですが、手持ちの古い板材を使用しました。抜き差しができる構造とします。
・接合は、長さ45の造作ビスを50本ほど使用します。先に側板に角材を接合します。
・このままでは、前面が開いてしまいますので、両側に鉄杭を打ちました。
・また、天井部分にも角材を1本渡しました。
・全体をシートで覆って完成です。