NCSwitch ネットワーク簡単切り替え □筆者の職場でもようやく業務用のノートパソコンが配備されたのでノートパソコンを持ち運ぶ必要はなくなりましたが、それまでは大変重宝していました。

□作者:外崎 太志e-mail:
cbi28020@pop02.odn.ne.jp
□サポート用ホームページ:「
スパイラルウェア
                      
1 NCSwitchの特徴 職場や学校、自宅など、1台のノートPCを様々なネットワーク環境で使用しているユーザにとって、ネットワーク設定の切り替えは非常に面倒です。NCSwitchを使用することにより、ワンクリックでネットワーク設定を切り替える事ができます。
2 ダウンロードとインストール LZHファイルを解凍する解凍レンジなどのソフトをあらかじめインストールしておいて下さい。GoogleなどでNCSwitchを検索してダウンロードしてください。
3 IPアドレスを調べておく あらかじめ使用する環境のIPアドレスを調べておいて下さい。
NCSwitchは複数のネットワーク設定を1クリックで切り替えるソフトです。
4 使用方法
(1)勤務先のネットワーク設定を保存する
手順1:現在のネットワーク設定を確認
 現在使用しているコンピュータのネットワーク設定で、問題なくネットワークが利用できている事を確認してください。

手順2:NCSwitch設定ウィザードを起動
[スタート]メニューから、[プログラム]→[NCSwitch 2.1]→[NCSwitch設定ウィザード]を選択してください。

手順3:ネットワーク設定を保存
NCSwitch設定ウィザードの指示に従って操作してください。
 ネットワークの名称を会社用ネットワークなどに変更してください。
 ネットワーク設定の保存が完了すると、デスクトップ上にショートカットが作成されます。
(2)自宅用のネットワーク設定を保存する 自宅の生徒用にネットワークに接続し、IPアドレス等を変更してネットワークが利用できることを確認し、設定ウィザードを起動します。
ネットワークの名称を自宅用変更してください。また、アイコンも他のものを選んでおくと良いでしょう。
 ネットワーク設定の保存が完了すると、デスクトップ上にショートカットが作成されます。
(3)ネットワーク設定を復元する デスクトップ上に作成したショートカットのいずれかを選んでダブルクリックするだけで切り替わります。

Hirara-PROJECTへ戻る