http://hirara.jp/kikai



ひらら機械


軽トラ アクティ

職人カーライフ
アクティトラック整備手帳
□ホンダ軽トラアクティのバッテリー交換
(1)はじめに
我が家の中古軽トラは冬期間は畑の納屋で休んでいます。稼働率が低いのでバッテリーの寿命も短いようで、思い切って交換することにしました。

(2)バッテリーはどこにある?
アクティトラックのバッテリーの場所はおもしろいところにあります。エンジンルームを見ただけではすぐにはわかりません。バッテリーの上部にあるウォッシャー液タンクに隠れているからです。

(3)標準のバッテリーは高価
アクティに標準で装備されているバッテリーは28B17Lです。ところが、これが意外と高価で、調べてみるとこれよりも容量の大きい38B19Lや40B19Lの方がはるかに安いのです。
28B17Lの28は容量、Bは幅と高さ、17は長さ、最後LとRは端子の向きを表します。

調べてみるとアクティトラックの寒冷地仕様は38B19Lですので、40B19Lも互換性があると言えます。28B17Lの方が価格が高いのは流通量の関係でしょう。

(4)ヤフオクで送料込み3300円
入手したのは三菱自動車の919、クイックデポットバッテリー、40B19Lの新品。GSユアサのOEM。