http://hirara.jp/kikai



ひらら機械


管理機3

my mm206


  
○参考リンク

管理機で畝立て(動画)

うね立て作業ミニ耕うん機MT200(動画)

三菱ガス・ミニ耕うん機EL20A(動画)

小型耕運機TUH40EP(動画)





□my mm206
 mm206は、車軸式(車軸ローター式)のミニ管理機です。
 搭載しているエンジンGM82Pは、2002年に発売された排気量80ccの小型エンジンです。連続定格出力1.5ps/3200rpm/最大2.0psの表記がありますので耕耘機としては最も小型の機種です。点火プラグはBP6HSです。パーツリスト
 このレベルの耕耘機は硬い土を耕すことはなかなか大変です。
 車軸式は価格も安いので家庭菜園用などに宣伝されていますが、操作にはコツが必要で決して使いやすい機械ではありません。耕耘用には車軸式より高価になりますがフロントロータリー式やリアロータリー式の車輪とロータリーが別になっている耕耘機の方がずっと使いやすいです。
 車軸式は中型以上のトラクターでいったん耕した後の畝造りや中耕作業,土寄せ作業に使用するのがよさそうです。









   形式名 mm206     EL20A  


 全長  1125    
 全幅  480
 全高  920
 重量  



゙ン 
     
 形式名  GM82P 2002年発行の三菱重工ニュースでは
GM82は排気量80cc出力2.4馬力     

カセットガス仕様のGM82PNは79cc
定格1.4PS/3200rpm 最大1.9PS
 種類 空冷4サイクルOHV
 総排気量  80cc
 定格出力  1.5PS/3200rpm
 最大出力  2.0
 使用燃料  無鉛ガソリン
 始動方式  リコイルスターター



 
 クラッチ形式  ベルトテンション    
 走行段数  1段
 車軸回転  
 車軸の形状  丸軸 直径 20o
   耕耘幅 500o  EL20(420o,

□各部の名称



□説明書
 説明書は紛失してしまいましたが他機種の説明書が参考になります EL20Aはmm206をベースに開発されたと思われます、エンジンはカセットガス仕様のGM82Pエンジンが使用され、全体の構造もよく似ています。クボタのTMC200も三菱農機のOEM商品です。
206使ってみました(動画)
三菱EL20取扱説明書
三菱MM200MM300取扱説明書
クボタTMC200取扱説明書
ホンダ耕耘機アタッチメント
ホンダこまめ取扱説明書
うね立て作業のコツ(yammer)
 □抵抗棒とアタッチメント 移動用車輪は、従来品は抵抗棒と交換して使用しますが、取り付けたままで良い跳ね上げ式もあります
 培土器は尾輪付きタイプの方が使いやすいようですが手持ちのものは尾輪はついていません
 宮丸アタッチメント研究所
 旭陽工業株式会社
 土寄せに管理機を使いこなす
 培土器関係のQ&A
 
 @エアーフィルターの清掃
 エアーコンプレッサーでほこりを吹き飛ばします。汚れがひどいときは灯油で洗ってからエンジンオイルに浸し固く絞って組み込みます。純正品が入手しにくい場合、二輪車用などの汎用エレメントが安価に入手できます。台所用のスポンジはやめた方が良いようです。
  Aミッショオイルの交換  50時間がめやす
 GL4級以上 SAE80W   0.5L 
 排油栓はついていないので給油口からオイルを抜く。
 右図のように傾け、口元まで新しいオイルを入れる。

 B点火プラグの清掃と交換L4
 BPR6HSまたはBP6HS
   CVベルトとクラッチのの調整
 クラッチレバーを握った状態でベルト中央部を2-3kgfの力で押さえたわみ量が10-15oになるようにクラッチワイヤー調整ネジで調整します。
 交換ベルトはLA34
   Dキャブレターの燃料抜き
 長期保管の場合は、燃料タンクの燃料を抜き、燃料コックの下にあるストレーナーカップを外し、さらにプルドレインを引いて燃料を抜く




日工タナカの小型耕運機TUH40EP(動画)
YANMARヤンマーミニ耕うん機QT30







丸七園